• HOME
  • >
  • Copy モーターの巻き替えやシャフト改造・修理

モーター修理・モーター改造でお困りですか?

 
・新規モーターを入れ替えたいが特殊な仕様でモーターがない。
・モーターの納期がかかりすぎて修理が出来ないか。
・新品モーターの納期がかかりすぎて通常モーターから改造したい。
・専用機の仕様で明らかに規格品のモーターでない。
 
弊社では、製造ラインの食品機械・省力化機械の設計製作屋としてのベースから
色々な仕様のモーターの製作を手掛けてきた実績があります。
 
・両軸モーター
・長軸モーター(ロングシャフト)
・モーターの「巻き替え」や「電圧変換」
・モーターフランジの修理から軸の再修理
・汎用モーターを使用しモーター一体型の油圧ポンプ装置の製作
 
色々なモーター修理・モーター制作の実績があります。
詳しくは、下記のページをご覧下さい。

モーター・ポンプなどのメンテナンス・修理も可能です。

標準仕様のモーターを両軸モーターに改造します。
写真は全閉モーターですが、開放型のモーターも改造しますので、ご希望の仕様をご連絡ください。
シャフトをステンレス仕様にしたり
先端をネジに仕様にしたり
色々ご相談ください。
またお急ぎの場合は、納期がかかるタイプもありますのでお問い合わせの時に合わせて連絡お願いします。
 
※ ちなみに写真のモータは22Kw6Pの全閉モーターです。

修理内容

・モーターシャフトの修理加工
・ベアリング交換
・モーターフランジの修理 (ベアリングにガタが出ていても機械加工をして修理します)
・絶縁効果を高めるためのワニス処理
・電圧改造
・コイルの巻き替えなど
モーターフランジの修理もきっちりと!
モーターの修理は電気的な部分だけでなく機械的な部分も重要です。
当社では、ベアリングを受けるフランジ等もきっちり修理します。
そんな各部分もきっちり修理したモーターです。
このモーターは磨耗したモーターシャフトを修理し、絶縁が低下が激しいのでコイルの巻きなおし、オーバーフォールをしたモータです。

スキー場のリフトに使用しているモーターや電気炉・粉砕機・試験機などに使われる特殊なモータなど色々な場所に使用している新規モーターの改造やのモーター修理実績あり。
また、モーター以外が壊れて機械が停止している場合でも当社なら心配ありません。
装置をトータルで修理出来ます。
 
 
※ 修理はこんな場合に有利です
1、大型のモーター
   新品 モーターは金額・納期がかかるため修理・改造は大変有利です
2、特殊モーター
   モーターと機械(装置・減速機等)が一体化されているモーター
 
※ 逆に購入された方がいい場合もあります
1、直流・小型の 汎用モーター
   一般的に修理の方が高くつきます
2、DC(直流)モーター
   修理点検場所が多く修理代が高くなる場合があります。

モーターが取付されている機械の修理・改造も必要な
場合でも、安心してお問い合わせください。